2020年04月04日

【#富山ラーメン】スッキリブラック「#濃口ラーメン」#龍峰

7264A1E9-8605-4DDE-B2D8-CB6DFDEC710D.jpg
​【濃口ラーメン】
考えて見ればこの辺りラーメン屋が多い地帯だ
食堂兼酒場の文化亭にそして今回酒場系のココ
東富山駅から蓮町駅はラーメンベルト地帯です
F3B5DE1D-D36B-4158-B47C-664296D8A647.jpg
さて、龍峰さんの濃口ラーメンである
いわゆる富山ブラック色だが塩力は普通
5F390446-5A30-4CC5-919B-78F6582F0B66.jpg
脂気は少なく一種おでんを連想するスープ
酒場だけにスッキリ〆るタイプのラーメン
どことなく屋台で食べている感覚がまた良い
..
posted by とやもん(とやま者) at 05:31

2020年03月28日

【#富山そば】優良飲食店「#ホルそば」#アラキ

D5CC0657-A5EB-449D-A649-445B33F38FF1.jpg
​【ホルモンそば☆小盛り】
いつも混んでる麺好きがこよなく愛するお店
もれなく常連となったツキイチ俺ルーティン
4E50C352-8126-42AE-A447-E843A6A76CEB.jpg
さて、アラキさんのホルそば小盛である
小盛りと言っても他店の並盛り以上はご愛嬌
47FFDF91-45DF-4284-997D-8EEE47FDEF10.jpg
そしてホルモンと言いながら事実上の肉そば
そばうどんにもかかわらずもれなくレンゲ付
0F50E8CB-636E-42BD-9329-093869254BCF.jpg
券売機からの道先はお姉さんがコントロール
相席は日常茶飯事お茶汲み下げ膳は当たり前
営業は昼3時まで日曜休業が夢のパートママ
盛り良しお客好し働き手佳し飲食業の手本です
..
posted by とやもん(とやま者) at 06:47

2020年02月22日

【#富山ラーメン】もう一つの中華そば「#和風中華」#アラキ

DDA03C67-3026-4EAC-A4AE-47727CFAB01E.jpg
​【和風中華☆並盛り】
またやってきたデカ盛りで人気の麺専門店
今回人気名物ホルモン中華そばはさておき
未食の開拓をと選んだもう一つの中華そば
06FBA349-020D-4198-A0A7-C14218137824.jpg
さて、アラキさんの和風中華そばである
一番人気の定番との違いは意外なそば汁
23055931-32D9-4D9B-B907-5C5CE1D75F97.jpg
うどん・そば用の甘口スープにホル肉が少々
刻み海苔にとろろ昆布が和風中華を演出する
56BC6B26-0285-4355-901F-CD8F0ACAC4ED.jpg
いつもの定番とは別物だが中華麺は同じもの
アラキ流のファンを飽きさせない工夫だろう
どっち?と聞かれたらやはり定番の方ですね
B35273E9-E5BB-478F-9DEE-929C46C5B0FC.jpg
麺専門..
posted by とやもん(とやま者) at 04:48

2020年01月29日

【#富山うどん】なんでやろ…「#かけ」#アラキ

26402620-A273-4E9D-A644-04DBE945D8FA.jpg
​【かけうどん☆並盛り】
たまたま職場が近い事も手伝ってなんでやろ
腹を満たされて悪い気がしない魅惑の人気店
なぜに惹かれるのかと言うと正直分からない
でもまた行きたくなる店の存在感それがミソ
冒頭のなんでやろ8番も北陸人に宿る方程式
なんと申しましょう…要するに「普通の上」
物・金・人のトータルバランスが良いって訳
68D8B335-57C4-4B95-BA7A-B22F281F3760.jpg
さて、アラキのかけうどんなのである
今日は「名物ホルモン」をあえて横へ置き
麺専門店の真骨頂と言うべく素うどんです
5CBC448F-519D-4F76-B85C-6AB26E5C52C0.jpg
なんの変哲も..
posted by とやもん(とやま者) at 22:27

2020年01月20日

【#富山そば】毎日激混み「#ホルモンそば」#アラキ

C403F4E5-26CC-4C95-9347-7349D1E736A4.jpg
​【ホルモンそば☆小盛り】
いつも思うが誠に不思議な名物店なのである
何と言ってもホルモンと呼ばせる豚の煮込み
そしてアラキの真骨頂は小盛りが他所の二倍
だから並でも他所の大盛りを軽く超えてくる
大に至っては大食いプロ用のメガ盛りとなる
E6E96528-C8B2-4CA5-835D-65A7D8DBF8EE.jpg
さて、麺専門店アラキのホルモンそばである
ぶっちゃけ味はそこいらの蕎麦屋より劣るが
正規の朝開店前にフライングするほどの人気
昼時ともなれば大箱を埋め尽くし席待ち日常
66C3151F-FCF3-4C8A-AA7C-7B0C50835604.jpg
思うにアラキさんは客の胃袋を掴んでますね
..
posted by とやもん(とやま者) at 19:35

2019年11月21日

【#富山ラーメン】完成された名物「#小盛ホル中」#アラキ

E4562634-766C-49DA-BD53-1F1A0E965952.jpg
​【ホルモン中華そば☆小盛り】
いつもの食べ慣れた名物が恋しいルーティン
それにしても混んでる日常が寒さで更に激混み
周りを見渡すとやはり中華そばが目立ちますね
そして名物ホルモンは指名ウルトラ級アイドル
中華そば、うどん、そばに乗っかり微笑み返し
この光景は時代が変わっても永遠に継承される
897FAB87-B972-4989-875E-378A80F2C442.jpg
【肉】ホルモンと言う名の魅惑な豚三枚肉
7E00E553-1DFE-438C-957C-FB1B807E76C5.jpg
【スープ】ガツンと魚介出汁で脂気無しの渋系
2F893584-7421-4B1F-A02D-45AADAD6A94B.jpg
【麺】店自慢の自家製は歯応え抜群で麺量が多い
28F86695-2BA3-4A49-8E57-D83785DD4A03.jpg
【追タレ】テー..
posted by とやもん(とやま者) at 06:17

2019年09月14日

【#富山うどん】魅惑の人気店「#ホルモンうどん」#アラキ

「腹が減っては仕事は出来ぬ」
ようやく暑さもひと段落して過ごし易い秋
麺で腹を満たされるべくデカ盛り「アラキ」
今回中華そばでなく味噌でもないホルモン
ひるめし時間をずらし混雑を避けての訪問
それでも胃袋を掴まれた中毒患者でワヤワヤ
12E3D2C3-F118-4F8D-899D-565D042C6581.jpg
さて、アラキの「ホルモンうどん」である
5C6A5289-EA2C-455B-861F-1C0477296CF5.jpg
うどんでもレンゲが付いてくる冷めない激熱
麺量が多いからスープがなかなか冷めないのだ
2DC23C51-382C-4B96-B68C-3A619BC81C06.jpg
味噌うどんよりあっさり食べられるベーシック
柔らかいのにコシとツヤがあるアラ..
posted by とやもん(とやま者) at 05:30

2019年08月02日

【富山ラーメン】猛暑も汗ダクで闘う「中華そばライスセット」#アラキ

やっぱスーパーだわ麺専門店アラキの中華そば
猛暑続きで冷やっこいそばを求める客も多いが
ど根性で汗と闘うのもアラキの中毒客なんつて
8B39AE2F-8AA4-4FDF-B333-32CBA5338725.jpg
いつもながらお姉さんの見事な客捌きでご案内
おそらく富山県内ではここだけのひるめし光景
0208F4AC-DD8F-432C-B78A-9686B5371405.jpg
糸コン風で一種独特な歯応えの自家製中華麺
啜っても啜っても無くならないデカ盛っぷり
DE1F2830-2DDD-4D6C-9D80-093B808C87CF.jpg
標準的な胃袋なら小盛りで充分腹は満たされる
取説の掲載もあるが素人に限って大盛オーダー
449DD31B-92B4-45D8-8DDD-9A69DF8FFBB6.jpg
食べ慣れた常連客は並盛りにライスを付ける
..
posted by とやもん(とやま者) at 05:30

2019年07月23日

【富山そば】麺好きは夏もココ「小盛りざるそば」#麺専門店アラキ

うだる暑さが誘いかける
「冷やっこいひるめし」
こんな日は身体の欲するまま食べるが吉
連日大盛況の麺専門店アラキへ行くとする
本日もいつも通り人が群れています
店内は厨房から漏れる熱気が重なり蒸し暑い
周りを見渡すとやっぱ冷やっこいのが目立つ
78281CC3-7208-46F1-AD30-31DD546C4CA2.jpg
そんなアラキで本日のひるめしは
「小盛りざるそば」
損得を考えれば絶対に「並盛り」
五十円の違いで盛りが大きく違います
812B891C-32FE-4A27-B360-C186C62C3D45.jpg
かなり固めな冷やっこいそば
出汁つゆは一般的で当たり障りのない物
高級感よ..
posted by とやもん(とやま者) at 06:14

2019年06月20日

【富山ラーメン】キングサイズが名物「ざる中華」#麺専門店アラキ

本ブログでお馴染みデカ盛りの名店アラキです
暑い夏だからこそ食物に涼を求めるのが風物詩
腹が減ってるからこそデカ盛りアラキが醍醐味
02D068C2-3E2B-4D75-936C-8418A671BBED.jpg
とても並には見えない程のキングサイズが名物
90665D11-151B-4EB4-97A0-8443ABB0639A.jpg
ニンニクや追いタレでの味変も楽しみましょう
DA0398E4-1B08-415E-8995-A567A8CD1D8E.jpg
麺専門店アラキ
〒931-8454 富山県富山市住友町24−11
076-438-0012
https://goo.gl/maps/pAdLik7so7o5z3Mt6
posted by とやもん(とやま者) at 16:29