2019年03月19日

飲み干すブラック「ぼんラーメン」@ぼんてん[富山市高畠町]

三寒四温心地良い青空の下富山色ランチ

濃味「ぼん」と薄味「てん」の二枚看板

漢字では「梵天」仏法の神様みたいです

となればご利益は濃い方が良いにキマリ

6E88D9F4-19AC-4A35-A5B1-8EDBD20CE973.jpg

色程に辛くなく脂っ濃さ皆無な円やかブラック

E7E0E581-3890-4A28-A57C-691A845CBD32.jpg

やや小振りな丼鉢にちょうど良いボリューム感

B0167109-02D6-49BC-A563-C46F3EBEF7B2.jpg

パーツ一つ一つが丁寧な仕事をなされ曇りない

33501116-38CC-4FB9-9AD7-D7BB0CF48BCB.jpg

店にはレンゲが無く昔ながらの屋台スタイル

清々しい青空の如く雑味も無くすっきり旨い

21C95E2B-9589-422B-A38A-1CA2EAF16456.jpg

ぼんてん富山北店
〒931-8336 富山県富山市高畠町2丁目613−5
076-438-3040
posted by とやもん(とやま者) at 04:52| 富山 ☁| ブラックラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月22日

野菜爽快「天地人ブラック」@麺飯店 天地人[魚津市上村木]

魚津市ショッピングモールで久しぶりの天地人

ラーメンと中華がウリで構成的には使える食堂

中華らしく麻婆ラーメンと考えた末のブラック

どんなん喰わせてくれるのか期待を膨らませて

08A19467-0A62-4795-9CC0-C3C59DE6F3E1.jpg

こんなん来ました〜黒い器に黒い汁に黒い胡椒

95122FAA-770B-439F-977C-7C5333217E7F.jpg

黒く染め上げられたハリハリのストレート

A47DDB8D-B7DD-4232-8D4F-76EFFFEABC07.jpg

まぁまぁなサイズの塩っぱいチャーシュー

204CD759-6828-4F0B-B26A-3A8AE9816631.jpg

辛さを和らげる生キャベツの工夫は斬新か

2BCD24D6-0B0C-42E4-9E9B-5364C40DCBB6.jpg

スープは塩度ギリギリの塩梅でイケる黒でした

26217B73-0F7F-44CE-88CC-BF66BEFB34C7.jpg

麺飯店天地人
〒937-0046 富山県魚津市上村木413
0765-22-0517
posted by とやもん(とやま者) at 07:32| 富山 ☔| Comment(0) | ブラックラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月31日

チャーシュー麺が人気「中華そば大盛り」@めん八本店[射水市太閤山]

ブラックの括りでは富山で二番目でしょうか

昼ちょい前に営業を確認して鰻の寝床へ入る

奥まで見事に客がぎっしり埋まりスタンバイ

4631C407-6938-4FF1-B1BB-C3A1E79FF221.jpg

全てはこの一杯を目当てに県内全域から集まる

夜は居酒屋で串焼きも楽しめて地元が羨ましい

010E26F6-D44D-4BA2-BFB9-3E2A5EF07D8F.jpg

ブラックは雄に習って黒胡椒が欠かせない

そのままでも旨いですが効かすとグンと起つ

C984B9CF-EA06-4A3C-A2AC-11136B40D2F0.jpg

ステーキに胡椒って塩梅があれば肉汁にも好適

漆黒スープは肉を煮込んだ醤油の旨味そのもの

F8381858-28EE-4334-BB41-78D8E751BEF8.jpg

品書にはチャーシュー麺大盛りの設定が無くて

中華そば大盛=チャーシュー麺となる算用です

F6F7CAD7-4A36-4CE3-AB67-5461EFEFDB06.jpg

モロ醤油味の塩っぱ旨な分厚いチャーシュー

と云う事は混ぜて完成されるのは間違いなく

30C46FAD-C952-4E20-9B61-F5355B637689.jpg

「ウマィ!」褐色のそばと肉から染み出る塩味

上品に食べるも良いが荒っぽく食べるが似合う

店には表記が無いけど皆が認めるブラックです

E44B71A7-5247-4423-B7CB-4B11B8EE6682.jpg

めん八
〒939-0362 富山県射水市太閤山1丁目7−10
0766-56-6790
posted by とやもん(とやま者) at 05:33| 富山 | Comment(0) | ブラックラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月29日

富山ブラックは黒胡椒で完成する「ブラックラーメン」@匠軒[富山市掛尾町]

痺れる赤も旨いけど黒ってのもこの店の看板

8C944102-3547-403B-B2D3-83025B3DE3E1.jpg

そこそこイケると学習済みからの濃い目コール

599190B9-AE5F-411F-A353-438E9B6075FB.jpg

モノホン近くフレてる画にして微妙な味のズレ

752FD9E7-7183-42C6-AA0A-97891C496E5B.jpg

ブラック胡椒を大量投下でレプリカへとオペ

C041881F-7F13-490A-B630-84FA62D8FA2F.jpg


82B1B759-403D-4FA7-A84F-EADBC715C1C2.jpg

これで凛々しい塩っぱ旨ブラックへとオペ完了

AB14A03D-6444-4FAB-BAC0-ADD61E0EC709.jpg

ただ一つ麺は他メニュー共用なので悪しからず

D4C61030-1288-4EDD-8E71-6B2531AEC9BC.jpg

匠軒
〒939-8212 富山県富山市掛尾町 掛尾町388−1
076-491-2878

posted by とやもん(とやま者) at 06:06| 富山 ☔| Comment(0) | ブラックラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月21日

焦がし醤油「黒艶醤油ラーメン」@北都[富山市小中]

あえて「ブラック」と記しておく事にします

自分にとってレギュラーよりチト高い初体験

「艶」は金が旨いと聞いていたが敢えての黒

19E856D3-BA6E-4A81-900A-22BA725567E6.jpg

ロースト過程で黒くなるマー油にも似た風味

A1B2BA72-AC0A-4B8B-ACCE-ADB776B9D8AC.jpg

当然ブラックとは似つかぬ風味は旭川とも別物

358648D2-894E-4606-AB2A-B51E0F790540.jpg

レギュラー群よりお高く甘めにフレた黒艶

AEE51086-4987-49FF-9EC8-16F97AB7C459.jpg

やっぱり西山は「味噌」が一番かもしれんネ

EDFE2564-17BD-43D5-86B8-BB11B6460BBC.jpg

ラーメン北都
〒939-8183 富山県富山市小中161
076-429-2770
posted by とやもん(とやま者) at 06:06| 富山 ☔| Comment(0) | ブラックラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月19日

ロマンス街道まっしぐら!「俺のブラック」@麺バル プライド[富山市桜町]

酒が愉しめるコンセプトで商業ビルの二階

ボリュームマッチョえびすこさんの進化店

場所柄からか大盛り有料はいかしかたない

3FEC66FE-6EFF-4BF0-B087-2758E705B4C7.jpg

今回天カス抜きは学習済みこれはアカンやろ

6EFC1B2F-8233-4C06-8532-27BDBE48121A.jpg

ガツンと醤油が立つあの時の俺とは別れまして

97DEBC80-A69C-491C-980B-070FCE529D59.jpg

肉はスモーキーへと進化

スープは魚介系へと進化

ラードカスは天カスへ進化

塩っぱ旨はイロハニホヘト

12E3ECB1-1609-4CE6-8566-A43CEDE4BF0B.jpg

「俺の!」を追い求めロマンス街道まっしぐら

そうそうレプリカぢゃ長生き出来んと俺の信念


D3EFAF63-3C33-488E-81DE-C146BF471F29.jpg

麺バル プライド
〒930-0003 富山県富山市桜町1丁目4−20 パティオさくら2F
076-471-5542
posted by とやもん(とやま者) at 17:21| 富山 ☁| Comment(0) | ブラックラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

ややこしい富山カラー「富山とんこつブラック」@麺家なると[滑川市中川原]

今年はもっと富山ブラックを広めてみようかと

明けおめラーメンは元祖ブラックからスタート

まだまだ未開のそこに黒がある限り攻めてみる

そんな構えで訪れた仕事初めのひるめしがココ

8A43FEEA-B831-4D25-9D5B-1BCC50468E93.jpg

同じ系列でも黒が異なる富山とんこつブラック

A233FF0F-FC7F-493D-9626-5823FC919A68.jpg

ここまでブラウン方向にフレるとどうなんかナ

471AB919-1394-4DBC-B750-42682629A2A1.jpg


良くも悪くも分りやすいのが名物の基本です

893C99CB-6C2B-4F4B-B35E-151EB2BCCD37.jpg

麺家なると 滑川店
〒936-0021 富山県滑川市中川原266
076-411-8967
posted by とやもん(とやま者) at 16:06| 富山 ☀| Comment(0) | ブラックラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月03日

2019明けおめブラック「中華そば」@西町大喜[富山市大島]

ブラックで仕事終えた昨年から年が明けまして

2019の初ラーメンはココにキメていました

A747C149-CAD2-4A2A-BE7F-50563E74292F.jpg

因みに2018初ラーは「なにわ飯店」から

897D9246-9255-4B57-A25C-D56B0DF8941B.jpg

やっぱ正月は験担ぎ「大喜」からが大吉なんて

CC08FAA5-A5A4-4F76-879E-6C9B9652DFDD.jpg

帰省の家族連れ友人同士等ファンで賑わう店内

C5A3067B-AC2A-4FD1-B2C6-54F86E766A33.jpg

みんな激塩幸運を胃袋に染み付ける為の御参拝

C4CD723B-E028-4773-A4A0-51C83F7EA243.jpg

日本中どこを探したって在りそうにない激塩系

5C693282-9AB5-4F5D-967B-3F6980CCDA62.jpg

しかしまぁバカっ高な「大盛」を「濃い目」で

56C00F02-4488-4E7E-AEA5-E293358EDB9F.jpg

生卵つけ麺なんてのが成立する程の塩っぱ旨

慣れない方は「薄目」が絶対にお勧めだとか

D6E6C47C-ADF2-458B-8751-18BD10F9329B.jpg

本家富山ブラックっつうのはそう云う食べ物

塩っぱい刺激を愉しむ富山人は何者でしょか

928DCC94-888B-480F-B48E-9C73EF10492E.jpg

こう云う進化も暖簾店に有りて許されるんか

余りの刺激で麺変の気付き分からなんだちゃ

8751B8DC-31A8-4359-82B9-6EE034DE5C0E.jpg

何はともあれ本年も富山者をどうぞよろしく

33856B87-A7DC-4183-9B75-DDC329A28494.jpg

西町大喜 大島店
〒939-8025 富山県富山市大島1丁目135
076-492-3525
posted by とやもん(とやま者) at 01:09| 富山 ☁| Comment(0) | ブラックラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月29日

気になるチャーシューエッグ「富山ブラック」@秀光[射水市鷲塚]

仕事納めは「黒」がいいと心に秘めてました

知ってた訳ぢゃ無いけれどラッキーな出会い

6FE63D73-D5B0-45F3-8D71-7093F124CF4B.jpg

こんな所にあったっけって位に目立たないガワ

そしてトップメニューの富山ブラックラーメン

A7A10C3D-6E66-451A-97F9-A1E0ED685C15.jpg

ブラックと一括りしても黒さ塩っぱさは様々

どこかで出会った感があるけど初めての味

2C81BA1E-430C-4474-A00D-A8C8F674E88A.jpg

生姜が効いたドライ系であと口がサッパリ

分厚く切った大判の肉がとても気に入った

「チャーシューエッグ定食」次回はキメた

67431EA6-3638-4CC8-AC96-90E78D0200AF.jpg

中華そば 秀光(HIDEMITSU)
〒939-0305 富山県射水市鷲塚181−10
0766-55-4704
posted by とやもん(とやま者) at 10:21| 富山 | Comment(0) | ブラックラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月20日

高岡龍系の魅力「醤油ラーメン」@白晃[富山市豊若町]

ブラックのくくりに入れたい程に黒いヤツ

ただ流れは旭川ラーメンの高岡龍系だから

やはりブラックに例えちゃ失礼でしょうネ

DD39F160-C511-4912-B3B4-A175DF8ACEA6.jpg

それがコレ黒くて塩っぱいから紛らわしい

94A22337-7A2D-418C-99E1-492F6A44C1CE.jpg

そもそも富山ブラックは定義の無い無法地帯

877EE094-EBB7-49C4-AA1A-33AFD7F1A175.jpg

客が黒だと云えば富山ブラックとなる法外区域

24DAA694-0467-4DE4-86B5-CC082B9729EF.jpg

ひとつ言わせて頂くと元祖とは全く別味の別物

3F2FED96-6D8F-4709-B059-70D090D899CE.jpg

分厚いラード膜の旭川と塩っぱい富山のコラボ

そんじょそこいらのヤツに負けない男メシです

DEF499B4-C544-439D-AC88-0AEFA99DFFBD.jpg

ラーメンの白晃
〒931-8305 富山県富山市豊若町3丁目10−13
076-437-4585
posted by とやもん(とやま者) at 21:01| 富山 ☁| Comment(0) | ブラックラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする