2014年12月29日

富山県民のソウルフード「ラーメン&串」@まるたかや 牛島本店[富山牛島町]

富山名物ラーメン

富山人が愛して止まない一杯が在ります。

富山ブラック程の露出はありません。

が…人気を二分する程の名物ラーメンなのです。

創業昭和27年、ブラックの大喜が昭和22年ですから両店共に60年以上歴史を誇る富山の名店。
屋台からスタートし、現在の本店(牛島町)に店を構えて今も親しまれています。

そう広くない本店は外待ちが出来る時もしばしば。

来年には北陸新幹線開業となる富山駅北口より徒歩5分と立地も良く、関東圏のラーメンファンの来店が見込まれます。

こちらのラーメンは独創的な味わいが特徴で、そうそう他に類を見ない味なので、一度ハマるとリピートとなる一杯でもあります。

富山に名物ラーメン在り。

まるたかやさん。

A4C36E40-237D-4960-A0DF-FDF2BCFF4719.jpg

ラーメンはシンプル伝統の味一本勝負に5種のスタイル。
BD6951D7-F480-4594-B9BF-9CE675A9B7F1.jpg

おでんも名物で、特にバラ肉を煮込んだ通称が人気で生姜味噌と辛子でいただきます。

大抵の常連さんはラーメンに串をオーダーします。
0B1F9E8A-7655-4B3D-BA4B-2A825387B32F.jpg

こちらが名物ラーメン¥630
07F83360-6A97-494A-A032-0F1852F2AC93.jpg

まるたかやの味には欠かせないラード精製後の脂カス。

こんがりした脂カスを再びスープに加えると更に旨味が増します。
BCF75967-258E-48C1-A1B3-33354D6AF5C0.jpg

脂が苦手な方は控えていただいても結構ですが、基本スープもラードが強めなのでご注意。
30A07736-3E00-43FA-BDEF-14CB145E92D3.jpg

澄んだ琥珀色のスープとの相性は抜群。
やや塩っぱく脂っ気を感じるスープはどちらかというと男性向き、とはいうもののそこは歴史を誇る名店だけに家族ユーズも多い。
0C2D609C-CCA1-4EF5-BB28-494927D46DFD.jpg

そばは中細麺、固めがオススメです。
3154F1E3-ED43-4FA8-91BC-41F10AA855C3.jpg

肉はさほど脂を感じない部位を使用しています、噛むほどに旨いチャーシュー。
9E00B61B-112D-4FB5-AB07-B6E33305A338.jpg

メンマも自家製で塩抜きしただけのアッサリ仕立て。
280545B4-DFA1-4B57-A937-6D45128C19D0.jpg

で、こちらが名物の串。
概ね二本オーダーが主流、ラーメンを待つ間にいただきます。
90B2ACC2-5C50-4EE2-9133-91ED2EC48E00.jpg

牛島本店、今ではあまり聞かなくなったキャッチ『ラーメン王国』の文字が記されてます。

C6FE426E-3C96-4FE9-A3F7-348CE10C0503.jpg


まるたかや 牛島本店

昼総合点★★★★4.0



関連ランキング:ラーメン|富山駅北駅インテック本社前駅富山駅


posted by とやもん(とやま者) at 09:11| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック