2019年09月30日

【#富山食堂】贅沢な健康ランチ「#刺身定食」#レストラン中央

食べそびれた定食をリベンジ目的の再訪問

「刺身ありますか?」⇨「ありますょ^ ^」

という流れで富山市中央市場内のレストラン

レストランと言うより食堂がしっくりくるガワ

まぁ市場内だからそれだけで折り紙付きです

10A577CA-4AF7-49F8-958F-5E5344D1DBEE.jpg

さて、レストラン中央の刺身定食である

10AA32CC-447B-43AF-A158-33954D366C90.jpg

刺身6点盛りは夜の酒場を思えばかなり安い

ご飯に味噌汁と和え物が付いて腹八分ほど

こういう食事を毎日摂れば脂肪も溜まんない

そんな意味でも健康的な価値ある定食でした

4498B7D6-84D6-4FDB-9BA7-EBE828542886.jpg

レストラン中央
〒939-8212 富山県富山市掛尾町500
076-495-2002
posted by とやもん(とやま者) at 22:12| 富山 ☁| Comment(0) | 町中華・町食堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月29日

【#富山ブラック】二日酔いに効く?「#中華そば」#大喜

季節はすっかり秋へと移り変わりました

酒の機会も増え飲み会続き明けのゴルフコンペ

しんどい二日酔いに悩まされバタバタのスコア

大喜でもガッツリ食べてへばった胃腸に荒療治

DEF912F9-8FBC-466C-B20E-F153898F515A.jpg

さて、大喜の中華そば・大・薄めである

01120B24-7E43-486C-90B4-FE076544A277.jpg

それにしても大の強気な価格設定が大喜らしい

だけど常連さんはカチ構わんと頼む客も目立つ

3FADFE08-E69D-4A75-B622-A1E83EE48C00.jpg

飲み易くなるが色はブラックでは無くなる

「麺と具材を混ぜる」これ大喜のトリセツ

具材から浸み出る塩分との調和が旨い食べ方

2F2A98B4-77A6-4C8D-BB7E-F0F0E1B010D5.jpg

やっぱ大喜は一般的なラーメンとは別物です

脂で演出するので無く塩分で奏でるハーモニー

この一杯が欲しくて時々発作的に来てしまう

二日酔いは食後の昼寝でスッキリ治りました

DC94B2D9-353F-420A-964E-FCF32BCE3DA6.jpg

大喜 大島店
〒939-8025 富山県富山市大島1丁目135
076-492-3525
posted by とやもん(とやま者) at 05:38| 富山 ☁| Comment(0) | ブラックラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月28日

【#富山食堂】揚げ物が美味しい店「#鶏唐揚げ定食」#旭屋

揚げ物が食べたくなったらココを思い出す

ただイマイチわかんないのが「弁当」の存在だ

店で食べるより随分とリーズナブルな六◯◯円

まぁ弁当を店で食べる事が出来ればの話しだが

それはさておき本日は僕の好物でひるめし

91E98297-C9FC-484B-BD5F-32F739EFAE2C.jpg

さて、旭屋の鶏唐揚げ定食である

大粒が8個も入ったなかなかのボリューム

6944FD3E-2B82-4436-AEC3-231D5D1617A6.jpg

生姜と醤油で漬け込んだ肉はジューシーで美味

ご飯は並盛りとしたが肉でしっかり満たされる

揚げ物好きなら一度は訪ねて見てほしい店です

31D92BDA-B449-4EE8-BBEA-464D2161583C.jpg

旭屋
〒939-0544 富山県富山市水橋下砂子坂754−1
076-479-0078
posted by とやもん(とやま者) at 19:11| 富山 ☁| Comment(0) | 町中華・町食堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月25日

【#富山ラーメン】子供も分かるイイ匂い「#ラーメン」#まるたかや本店

スペシャル感は薄くてもちゃんと納得する旨さ

今回は富山駅北口のまるたかや本店でひるめし

仕事の都合で遅めの入店だったので客はまばら

それでも途切れなく客がやって来る人気ぶり

その時子連れがやって来て暖簾をくぐるなり

「いい匂い!」と舌足らずな子供の声に和む

店の味を語る上でこれ以上の表現はないネ

85048DB5-B684-4716-90D7-99F608B05FCC.jpg

さて、まるたかやのラーメンである

コールは「脂少なめ」が最近のお気に入り

ABFEDE4F-2362-4733-AAAC-79B1016C0114.jpg

引いた分はまるたかや特性「脂カス」を足す

まぁ絵もいわれぬ芳醇な香りが鼻から抜ける

CED8F932-0110-4F84-80C3-874BA0E01E74.jpg

ところであの美食の坊やは満足しただろうか

またいつかこの店で出会う事を楽しみとしよう

32786444-96E3-4376-B0B7-5D3B1A873726.jpg

まるたかや 牛島本店
〒930-0859 富山県富山市牛島本町1丁目1
076-432-6127
posted by とやもん(とやま者) at 18:17| 富山 ☀| Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月24日

【#北陸ラーメン】電子化の波「#野菜トンコツ」#8番

三連休明けってのは予想を超えて休業店が多い

月曜定休の店が振替休、更に火曜定休と重なり

ラーメン屋にトンカツ屋と三件もフラレた昼飯

そうなると「なんでやろ8番」が堅い選択肢

味が無難でとにかく確実にやってるのが決め手

B07CC448-98E6-464E-8A9F-078643FAB4BD.jpg

オオォー!

なるほど世は人手不足…

かといいつつも人件費カットの裏返し…

味気ないけど電子化社会にゃ逆らえん事よな…

9610B6CC-873B-4CD4-9D8C-E3DDB4299B20.jpg

さて、ハチバンの野菜ラーメントンコツである

今回は「炒飯セット」でラーメンを小さくした

2A822F47-C526-475B-B5A3-9C8C99F40391.jpg

現在野菜ラーメンシリーズは5種味からの選択

味噌はいつも食べてるので今回はトンコツ味を

C0FA8177-9B2D-45BE-8BE1-59C193AF4133.jpg

トンコツと云ってもインスタント風のスープ

まぁそれもこれも工場生産だからそう云う事

04EDF907-5226-42E4-AD4D-3D42B27BE30D.jpg

でもねまぁ美味いんですよトンコツスープ

そして案外と合うんですね野菜ラーメンに

呉々もプロやマニアには邪道なので悪しからず

B4FC75CC-C004-487E-A010-8284514E491E.jpg

何はともあれ「なんでやろハチバン」なのだ

何を食べてもそこそこ美味い事が人気の秘訣

電子化には電子化で返しても良かろうと

カード払いを考えたが思い留まりました

果たして千円未満のカード払いは有効なのか?

07DC5DCD-FF91-4C5A-991A-DC77898C7380.jpg

8番らーめん 滑川店
〒936-0053 富山県滑川市上小泉舘2170−3
076-475-8721
posted by とやもん(とやま者) at 21:43| 富山 ☔| Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月23日

【#立山ラーメン】コッテリオーダー「#味噌ラーメン」#我が家

休日の昼下がりタイミング悪くランチ難民

既に2時にせまる昼営業すれすれの滑り込み

知り合いだからこそ嫌な顔せずに通してくれる

「味噌大にニンニク脂多めでたのむちゃ!」

わがままは出来る限り対応してくれるとの事

EA561082-25BF-477C-B0A2-03FEF916BE61.jpg

さて、我が家の味噌ラーメンである

AEAF7392-2D2B-4362-A037-88B4CE727489.jpg

少し味噌の酸味を残しながらも円みのある深み

ニンニクと脂を強くしたので口当たりコッテリ

B4AB5951-9FAA-46B3-A7C7-4A08C539277D.jpg

札幌西山を彷彿させる玉子麺は味噌が似合う

デフォルトもアッサリしてて美味しいけど

濃い味好きは遠慮なくコッテリを頼んで欲しい

因みにマスターは優しい方ですからご安心

EE1B3213-DCF4-4220-AEC6-DB5735DCF51F.jpg

我が家 ラーメン居酒屋
〒930-0229 富山県中新川郡立山町前沢新町 Unnamed Road
080-3745-0080
posted by とやもん(とやま者) at 04:06| 富山 ☔| Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月22日

【#富山ラーメン】富山発煮干ラーメンチェーン?「#淡麗煮干中華そば」#二星製麺所

「…家」も「…製麺所」も平成の流行り屋号

麺家なるとさんが店隣に煮干専門店を併設した

ニボシと二星をかけた自称控え目★の実力とは

DCA3F82B-9C42-42DC-9A97-BA4A84229A64.jpg

さて、二星製麺所の「淡麗煮干中華」である

D7292073-1153-4C3D-8447-EEC51431B228.jpg

見るからに洗練された印象のビジュアル

黄金色の水面から煮干特有の香りが起ち上がる

85CA1CEB-E127-44DD-955B-9ADDA2643013.jpg

マニア向けに「濃厚煮干」もちゃんと用意

スッキリした甘さは鶏のコクと煮干の旨味

BF9F9741-3107-4A68-B1D7-2785A669C3F6.jpg

玉ネギを薬味に使うのも富山では新しい

淡麗と云うキレの良いイメージもドンピシャ

68D29981-6FE1-48D7-9502-E29B4194E440.jpg

麺となるとそこは看板なので手を抜けない筈

全粒粉を用いた低加水麺は和そばの口当たり

新しいもの好きなら一度は食べてみて損は無い

それにしても完全別店舗で挑む攻めの一手

麺屋なるとチェーンでは果たせなかった壁

これなら富山発北陸チェーン展開も見えて来た

C1745233-12CC-4B31-A64F-5D1F7B003DF5.jpg

二星製麺所
〒938-0801 富山県黒部市荻生7175
0765-32-3335
posted by とやもん(とやま者) at 04:48| 富山 ☁| Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月21日

【#富山ファミレス】ファミレスは二人で「#タルタルソースのチキン南蛮膳」#ココス

おそらく数年ぶりのファミレスランチ

いつも一人なので近寄らないが今日は二人で

アメリカンでモダンな内装にワイドなテーブル

ファミレスの中でも老舗格で洗練された印象

ただ時代の流れには逆らえずドリンクはセルフ

それ故にかえって気軽に使える雰囲気でもある

52A6943D-1C2B-4028-A6F8-1632DA3C6837.jpg

さて、ココスのタルタルチキン南蛮膳である

ご飯はオプションでイクラ付きへカスタム

甘酢の効いたチキンに邪魔をしないタルタル

どこへ収まったか忘れてしまうほどアッサリ味

接客もよろしくまた使いたいと思います二人で

0B402AF1-3273-495C-9E4C-B1C77E31CB89.jpg

ココス 黒瀬店
〒939-8213 富山県富山市黒瀬北町1丁目2−7 ココス黒瀬店
076-494-1692
posted by とやもん(とやま者) at 07:06| 富山 ☁| Comment(0) | 洋食・とんかつ・カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月20日

【#新潟ラーメン】バカウマ「#ネギラーメン」#ラーメンショップ

「うまい!うまいラーメン!」が看板

仕事でも無けりゃわざわざ来ない場所

そうここは日本一長〜い県、新潟県です

…と云っても富山の直ぐ隣の糸魚川市

ここだから決めてある「うまい店」でひるめし

新潟にも石川にもあってなぜ富山に無いんか!

富山に出店があれば食生活も変わる朝ラーメン

0E250EB1-BC20-4504-BAE4-C3E5813EDE13.jpg

さて、ラーメンショップのネギラーメンである

トンコツ醤油に背脂が浮かぶバカウマスープ

40630AF7-26A5-4080-B35F-421506C2574E.jpg

若い頃に関東で食べた超激感動のネギラーメン

千切りネギがごま油をまとって香ばしくあたる

B908EE90-940D-4AAE-B7DB-673E2E071A5E.jpg

台風被害で前回食べた時と違う製麺所らしいが

麺そのものよりネギとうまいスープそれで良い

EB728339-A535-423B-8904-284EB382EAD8.jpg

この店で驚くのは「特大レンゲ」デカすぎ!

女性なら持つ事をためらいそうなブサイクさ

男性なら構わず大口でバカウマを吸いまくる

またそれもラーメンショップ椿の醍醐味かも

235AF75C-B089-46AE-AA8C-E7CB4C2BD9A1.jpg

北陸と新潟を結ぶ国道沿いでトラック御用達

この地域は肉体労働者も多く朝6時オープン

サン・キュウ・マルとお得な朝ラーは魅力的

休日朝にヒスイ狩りでも兼ねて来るとしますか

A535B774-B203-49E2-8DC9-FA0F94D95706.jpg

ラーメンショップ 糸魚川店
〒949-0303 新潟県糸魚川市大字田海
posted by とやもん(とやま者) at 06:08| 富山 ☁| Comment(0) | ラーメン(県外編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月19日

【#富山洋食】型にはまらない「#オムライス」#だんらんや

オムライスと言っても多種多様が洋食の世界

定義として王道スタイルはフットボール形で

チキンライスに薄焼き玉子を巻き付けたあの形

そんなオムも作り手のアレンジで顔もいろいろ

8D757D10-D763-463C-8468-5553CC0E77B2.jpg

さて、だんらんやの「オムライス」である

チキンライス+スクランブル+デミソース

美味いけど「オムハヤシ」に見えてしまう

やっぱり昔ながらのスタイルが僕は好きだ

これはこれで…でもオムハヤシなんだよな

4F1848CE-F259-4B01-B767-6AE05F1C7844.jpg

洋食だんらんや
〒939-8048 富山県富山市太田81−1
076-492-8861
posted by とやもん(とやま者) at 05:17| 富山 ☁| Comment(0) | 洋食・とんかつ・カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする