2018年10月31日

【閉店】あっさり激アツ「醤油ラーメン」@飛騨ちんかぶ[富山市奥田寿町]

「飛騨」と聞くと自分はラーメンを連想する

高山ラーメンはあっさりが信条で作り方も違う

同じあっさりでもオイルが強いとなれば別物で

25423333-A30F-4F27-93C4-7987C8A15718.jpg

沸騰を封じ込めるかの脂の厚みはハンパ無い

95142938-5F8C-438F-9E60-15F5097E90EA.jpg

ヤヴァイ程にズル剥け覚悟の激アツ沸騰スープ

55BECDBE-06BE-4D4C-91C8-BC6DA5B790BE.jpg

モノ足りん細麺以外はかなりハードなラーメン

B626FCF6-4167-4EB6-9963-5685CB9427EA.jpg

ただ大盛でのスープと麺のバランスは今ひとつ

肉も小さいのが一枚と大盛はお勧め出来んかナ

3793A053-5AB2-4C5D-874F-BB3BB836DDC8.jpg

飛騨ちんかぶ
〒930-0852 富山県富山市奥田寿町18−番 市営住宅2棟-117B号
050-3671-8805
posted by とやもん(とやま者) at 21:13| 富山 ☔| Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月30日

見かけると食べたい「焼きそば」@七越[富山市上冨居アピタ]

日本人の大好きなソウルフード


場所がらわざわざ行く事は無いけど

買物ついでに立寄ると欲しくなるネ

AADC1B52-4422-432F-B9C9-160C5B4DC6AB.jpg

肉を炒めそばを盛り野菜を乗っけて即ソース

炒めながら蒸す作り方は独特でしょうか

1F131D56-8EBC-4FD2-84BF-8A076018968D.jpg

(株)七越 アピタ富山東店
〒930-0835 富山県富山市上冨居3丁目8−38
076-452-3346
posted by とやもん(とやま者) at 12:56| 富山 ☔| Comment(0) | 粉物・B級グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月28日

北陸進撃中「つけ麺」@岩本屋[富山市荒川」

本拠地は福井県今や北陸全県へ進出する元気店

流行ってるから店によっては多少の待ちも覚悟

でもストレス無くおもてなししてくれるのが吉

E5EB1A96-2ADF-4073-8BE4-EEECC57C34E7.jpg

スープは背脂入が標準装備でお好みをカスタム

7C186D0E-D7D2-4C3E-AF05-C4F0081A4218.jpg

麺は店自家製の真空何とかで西山に似てる食感

170F653C-A0F2-4EAB-AE47-93E7E6894F04.jpg

ぶっちゃけ自慢の麺がツケではパワー不足が凶

39EF7E3C-9A00-4F87-A0E5-205FC262AC3F.jpg

ヤキ入りしたメンマの香ばしさはチョイ悪気取

CA0FA2F8-A80E-4215-BDAE-08016AF3249C.jpg

トータルバランスは美味いがチト高く量少ない

346EF29D-7D4A-494F-B365-3A296B6F0D9E.jpg

そして究極は帰りも見送ってくれる接客ですネ

80F28930-762B-4652-83CA-B63EAF6BBE43.jpg

岩本屋 富山新庄店
〒930-0982 富山県富山市荒川2丁目21−34
076-431-3939

posted by とやもん(とやま者) at 18:23| 富山 ☔| Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月27日

富山色「コク旨醤油ラーメン」@ラーメン一心[富山市桜町]

富山の玄関口に無化調を看板とするラーメン店

新幹線駅から線路に沿って徒歩3分の好立地で

増加した県外客も立寄り易く他店圧倒の人気店


1FC3AF07-FB6B-4669-BDDF-84BDB25FCF12.jpg

開業当時から知ってる一心の味は面白味が無く

真面目だからソツがなくてインパクトに欠けた

922A1C03-3E54-4036-9542-6E00974E7B2F.jpg

ところが久しぶりに食べた看板ラーメンの味

真面目系から富山っ子が喜ぶパンチ系に変化

6545F970-B200-4DF1-9716-E6834D99CBA4.jpg

丸みある口当たりとやんちゃな醤油色の存在感

ポイントはあそこあそこに通じる人気店の色

独自の味でも富山を突き詰めるとこうなるんネ

F52A558A-2750-4997-946B-0160BB96E81B.jpg

ラーメン 一心 富山駅前本店
〒930-0003 富山県富山市桜町1丁目1−36 地鉄ビル
076-433-7258
posted by とやもん(とやま者) at 07:16| 富山 ☁| Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月25日

ベタを楽しむ「牛丼」@すき家[富山市本郷東部]

わざわざ感の無いメチャありふれてる牛丼屋

時間の無い時にササっとかき込むのが日常的

なのでまんま普通に食べるのは避けたい本音

C6A08DB6-1BDC-4C1F-AE87-C021EFEB1962.jpg

ベタなデコレーションだけどコレ旨い食べ方

922FE6A4-78DC-4D12-AE1E-BB2DBECA4D62.jpg

すき家 富山呉羽店
〒930-0108 富山県富山市本郷東部9−1
0120-498-007
posted by とやもん(とやま者) at 10:33| 富山 ☔| Comment(0) | チェーンフード・コンビニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月23日

超人気中華そば「小ホル中」@麺専門店アラキ[富山市住友町]

二泊の福井滞在を終え富山が恋しいひるめし

何気にブラックで無くラーメン王国でも無く

ここ最近で一番キテる中毒気味にこの繁盛店

いろいろ食べたけど中華そばが一番馴染む

アラキでは小盛りホルモン中華そばの価格が

そこいらの並盛りラーメン以下で食べられる

BB906B0E-38F8-48FE-87B0-2FA48AE38CDB.jpg

「小ホル中」ホルモンとあるが豚バラごろごろ

312816C1-9072-4DA3-B66B-B49D97CEDAB8.jpg

スープは煮干しがガッツリ効いた他に見ない味

20A6B54C-42D4-4CE6-AB7B-4C0183E51B6F.jpg

世間はニボシで法外に高く取る店もあるけど

77F8DBEA-6A48-445C-9D96-C2D79EEC54B8.jpg

アラキでは法外もクソも無いクオリティで安い

CC91AEB3-A881-4D45-AEE7-760AA2132F3F.jpg

ちょびっと甘めは追いタレで濃口寄りに調整

DC6F7167-E56A-4A33-AEB4-DEDAC1283BD5.jpg

慣れ親しんだご馳走っつーのはやっぱいいネ

50F9EEA3-1EF7-4EC1-87D3-B68794C00A0C.jpg

麺専門店アラキ
〒931-8454 富山県富山市住友町24−11
076-438-0012
posted by とやもん(とやま者) at 21:34| 富山 ☔| Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月22日

腹パン保証「からあげスペシャル」@ 古沢食堂杏奈999[富山市古沢]

アンナぁ〜クリスマスキャンドルのヒはぁ〜

あのヒのスペシャル定食を横目に誓った杏奈

48B68C23-1E2E-4F21-8DD0-E2AC8AB2FB2E.jpg

目を付けてたんョとは云え平成末期節約ランチ

930D9BFC-2459-4E66-8F55-BBEFF405B72C.jpg

ドライブインらしいこの構成にしてSPとは

E5BD2D3D-90C7-4955-A32D-5C1541ABB651.jpg

から揚げが3〜7個まで指定にミニラーメン

ちょっぴり固かったけど満腹度はSPでした

A57EAB32-4371-4371-B530-CDA366B31CD9.jpg

古沢食堂杏奈999
〒930-0151 富山県富山市古沢477
076-436-5118


posted by とやもん(とやま者) at 12:38| 富山 | Comment(0) | 町中華・町食堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月21日

越前大野名物「タルタル醤油カツ丼」@田嶋屋[大野市新庄]


営業マンは労を惜しんでは出世出来ないし

…なんつて

イベント会場にはグルメも沢山あるんけど

こういった機会ぢゃなけりゃ地元グルメも

食べれんっつー訳でググッてジモティ食堂

EAFC4D87-0A30-4728-8F6D-F69906002C2E.jpg

空いてると思って入った店は意外な大箱で

提供まで待ちくたびれる具合の地元人気店

81E70B27-49F6-46E9-9C8E-32F2BDFB3B25.jpg

それにしても所変われば食文化も違うものです

トンカツにタルタルソースなんて考えもしない

A5A41C2E-2947-43C8-AEDA-D1BFBFC732C1.jpg

これが大野名物「タルタル醤油カツ丼」

白身魚フライに一部変更も出来るらしい

9F6DDDBA-70D7-41BF-8A14-89BC5B8F2F23.jpg

薄甘な醤油タレを潜ったトンカツにタルタル

なるほど悪くないチト変わったカツ丼でした

4424D3CD-B1EC-49D1-A2D7-06AA2166CCF0.jpg

田嶋屋
〒912-0085 福井県大野市新庄19−19−1
0779-66-2620
posted by とやもん(とやま者) at 07:34| 富山 ☁| Comment(0) | 町中華・町食堂(県外編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月20日

哀愁の屋台「ニンニクラーメン」@岩ちゃんラーメン[福井駅前]

ウチの街では姿を消してしまった屋台

出張先の福井駅前を散歩して発見した

遠目にも近目にも哀愁漂うノスタルジー

AE0248AE-4344-425A-85D0-8B2DAEB1F7C3.jpg

おじさん一人でスローな手際がまたよろしい

8DDD20D7-0906-42AA-BBBF-F5AECE04161C.jpg

鶏ガラ出汁の塩味スープが胃袋に染入る旨味

436F538D-D64A-4C1F-BC8E-E9392D240FF4.jpg

ニンニク増値にも嫌みを感じない素朴さが吉

766ED88B-5DBD-445A-B477-812C8F8CE873.jpg

岩ちゃん屋台ラーメン
〒910-0006 福井県福井市中央1丁目22−10
posted by とやもん(とやま者) at 15:54| 富山 ☁| Comment(0) | ラーメン(県外編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元気進行中!福井の夜「骨付鶏」@福井鶏せえげ[福井市中央]

新幹線工事で活気付く越前福井の街を散策

かれこれ4年前には人気無い寂しい街でした

ところが見違える程に駅周辺開発が進んでて

当時からは遥かに人・建物・酒場が増殖ing

9BB0FF0B-5BD1-486B-BB4D-EED1256321DD.jpg

駅前周辺をぶらっと散策して今宵の酒場へ着地

BC46B963-DF22-4976-B666-1C0EE011772C.jpg

決め手は「骨付鶏の炭火焼」焼き上がりを待つ

839765FC-164F-429B-A09A-976582A6C8A9.jpg

提された肉の塊は骨を外されハサミが備わる

86BFAD23-1C9B-4BDE-938A-2C32DFBE399C.jpg

骨付きを持って食べるイメージとズレましたが

骨は外され肉をセルフカットこれも心遣いだネ

BB939661-8CB5-4ECD-8214-309CFD8B4701.jpg

鶏専門と見えて厳選シンプルな品揃えが魅力

なかなか元気で美味しい焼き鳥酒場でしたョ

C2C69A96-97CB-4004-BA33-E9952F66C813.jpg

福井 鶏せえげ
〒910-0006 福井県福井市中央1丁目21−5
0776-29-2291
posted by とやもん(とやま者) at 05:38| 富山 ☁| Comment(0) | 酒場・居酒屋(県外編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする